画像振り分けツール

画像振り分けツール 1.0.9

ファイル作成日毎に自動振り分け 写真の整理に

画像振り分けツールは、ファイルを更新日ごとにフォルダーへ振り分けてくれるツールです。その名とは裏腹に、画像以外のファイルも扱うことができますが、やはり大量にある写真などを撮影日ごとに整理するのに適しているでしょう。画像振り分けツールを使うと、更新日時を確認してフォルダーを作成し、ファイルを振り分けてくれます。自分でいちいちフォルダーを作って整理するのが面倒だという人、ファイルはたくさんあるけれど整理が苦手だという人にお勧めです。 完全な説明を見ます

賛成票

  • 画像や文書など、どんなファイルも移動できる
  • 自分でフォルダーを作らなくてよい
  • SDカードなどの外部メモリーも指定できる
  • ファイルの内容をプレビューで確認できる

反対票

  • フォルダーから読みこんだファイルの選択/解除は手動で行う必要がある

とても良い
8

画像振り分けツールは、ファイルを更新日ごとにフォルダーへ振り分けてくれるツールです。その名とは裏腹に、画像以外のファイルも扱うことができますが、やはり大量にある写真などを撮影日ごとに整理するのに適しているでしょう。画像振り分けツールを使うと、更新日時を確認してフォルダーを作成し、ファイルを振り分けてくれます。自分でいちいちフォルダーを作って整理するのが面倒だという人、ファイルはたくさんあるけれど整理が苦手だという人にお勧めです。

画像振り分けツールは、指定したフォルダー内のファイルの更新日情報を読み取り、別のフォルダーへコピーまたは移動します。画面は、移動元と移動先を指定するシンプルな構成です。本ツールを起動後、まず移動元のフォルダーを選択します。SDカードなどの外部メモリーも指定することができます。移動したくないファイルはチェックを外しておけばそのまま残ります。ファイルの内容をプレビュー表示できるため、どのファイルを移動するか確認しながら移動することが可能です。ただ、一度フォルダーから読み込んだファイルの選択/解除は手動で行う必要があります。

ファイル選択後、移動先のフォルダーを指定し、年、月、日のどの階層までサブフォルダーを作成するか指定します。2010年11月10日のファイルなら、C:¥2010¥11¥10といった階層構造でフォルダーが作成されます。日付まで必要なければ、2010¥11の階層までにすることも可能です。 画像振り分けツールは画像ファイルのほか、文書なども日付ごとにフォルダーへ振り分けてくれるツールです。

画像振り分けツール

ダウンロード

画像振り分けツール 1.0.9